新入生の方々へ 『紹介 京都犬の会』


2009年12月08日

前夜付近に、思ったこと

−12月5日 夜

そろそろ大阪のM-1準決勝が終わった頃だ。一体どんな感じだったんだろうか?早速ネットでレポートのチェックをしよう。

「笑い飯は当確。銀シャリ、モンエン、千鳥、ギャロップ、とろサー、スーマラ、ヘッドライトまで接戦で有力」
「笑い飯はほんとNGKが揺れた。2番目は間違いなく千鳥。この2組は他と比べてはいけないほど笑いの量のレベルが違う」
「笑い飯、千鳥、ヘッド、モンエン、スーマラ、銀シャリ、ギャロップ。この中から数組しか決勝行けないのは残念過ぎる。それくらいこの7組は素晴らしかったと思う」

何だコレ…。滅茶苦茶ワクワクするレポートやないか…。

今年はヘタしたら大阪2枠になるんじゃないか、などと揶揄されてきた大阪組だったけど、やっぱり準決勝となるとここまでスゴくなるのか。

ていうか、有力と挙がってるの皆僕の好きなコンビばっかりじゃないか。予想で入れてた銀シャリとかスーパーマラドーナもそうだけど、ここにきても笑い飯が断トツとか、千鳥が2番目にウケたとか、やっぱり違うわ。しかも、こんなにヘッドライトへの高評価を見ることができるとは。ヘッドライトが決勝なんか来たら嬉し過ぎるぞ。

だけど、ここにきてダイアンが不発みたい…。こんなに高評価なコンビが多ければ、多分厳しいんだろうなぁ。

どっちにしろ、明日の東京がどうなるか、だな。多分レベル高くなるんだろうけど。


−翌6日 夜

いよいよ東京準決勝だ。東京はレポートも多く来るだろうし、これから明日昼の発表までは(ネット上は)相当賑やかになるぞ。早速東京のレポートを見ていこう。

「磁石とハライチ、南海の会場ウケが圧倒的。あとはパンクブーブー、タイムマシーン3号、ポイズン、ゆったり感、ノンスタが有力。東京ダイナマイト、ナイツ、ハマカーン、流れ星あたりも合格圏内」
「南海には笑いの神が舞い降りた」
「何だかんだでノンスタは充分ウケてた」

やっぱり東京、そして今夜決勝8組が決まるということもあって、かなりの情報が出てくるな。

昨日の大阪のレポートはだいたい同じ意見だったけど、東京はレポートの数が多い分意見も多様で、どれを見たらいいのかわからないくらいだ。

だいたい磁石、ハライチ、南海あたりはどこも高評価だから、来るだろうな。磁石はずっと推してるコンビだから、期待大だ。あとは本当に混戦だろうけど、やっぱりノンスタは来るんだろうな。個人的には決勝で強いポイズンを観たいんだが。

結局大阪、東京共に上位は大混戦みたいで、レポートを見ているだけでも非常に悩ましい。個人的には大阪から4組は来てほしいけど、やっぱり組数と上位の団子具合を考えると、枠は大阪<東京だろうなぁ。

ここまでレポートを一通り見た時点だと、大阪は笑い飯、千鳥とあと1組、東京は磁石、ハライチ、南海とあと2組、ってところかな。大阪あと1はどこ来てもいいわ。一番興味深いのはヘッドライトやけど。東京はポイズン、パンクブーブーあたりが来たら嬉しいな。


−同6日 深夜

そろそろ芸人には決勝8組が発表されてる頃だ。毎年この時間以降は、ネットでは8組予想&自称関係者によるガセネタ(稀にマジネタ)が横行するから面白い。今年もいろんな8組情報が錯綜しまくってるぞ。

でも、どの8組も、一方で信憑性が高く、もう一方で俄かには信じがたい、という自分で言うててもワケわからんような感じで、結局明確なソースがないから確定を出せないっていう。

とりあえず僕がさっき挙げた5組あたりは可能性大、程度の感じで、結局真実は明日の昼まで持ち越しだな。だけど、僕が好きなコンビは大阪東京共軒並み高評価だから、案外期待できるかもね。


−翌7日 昼

準決勝の結果、以下の8組が決勝進出を果たしました。

ナイツ(マセキ芸能社)
南海キャンディーズ(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)
東京ダイナマイト(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)
ハリセンボン(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)
笑い飯(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)
ハライチ(ワタナベエンターテインメント)
モンスターエンジン(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)
パンクブーブー(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)

※出番順


・・・うん。やっぱり、いくら劇場に観に行った人の感想を参考にしたところで、100%予想するなんてことできないよね。

それにしても、最近はお笑いの評論家、ルポライターという肩書きの人が増えてきてて、そんな方々も含めていろんな人が実際に観戦した上でブログに点数と予想を載せてるんだけど、今年は見事にどれも正答率悪い印象だわ。

それくらい混戦といえば混戦だったんだろうけど、何というか、結局毎年この時1回は「え?」って言うてるように思うわ。

そういう下馬評通りにいかないのがM-1だ、と言われればそれまでなんだけどね。

まぁ実はネタばらし祭りのときにはこの8組を挙げてるのもあったんですが、正直「ないわ」と完全スルーしてたっていう。

でも、まさかノンスタを落とすなんて思ってなかった。その点はスゴいガチ感が伝わってくるんですけどね。

それにしても、決勝メンバー見た瞬間よりも、準決勝始まってから決勝発表されるまでの方がワクワク感が高いっていうのが、最早定番になってしまってるのも、考えものだな。

嗚呼、ヘッドライトがM-1効果でブレイクする様を想像しようとガンバってもできなかった一昨日の夜がもう懐かしいわ。


−−−

てな感じで、いまいち歯切れが悪いですが、とりあえず長くなったんで、決勝戦について今思うことはまた次の機会に書きます。

posted by たけのうち at 03:08| 京都 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。