新入生の方々へ 『紹介 京都犬の会』


2009年09月30日

輩先

私、こう見えてまだ21歳の現役大学生でございますので、当然若者文化にもそれなりに精通しているはずなのですが。

お恥ずかしながら、今日になって初めて、「とりま」という言葉が「とりあえずまぁ」の略語であるということを知りました。

この言葉が使われる文脈から取り敢えず的なニュアンスだとは認識しておりましたが、まさか「まぁ」なんていう別にわざわざ表記する必要のない繋ぎの言葉を略語の一部にもってくるなんて、随分思い切った決断がされているとは思ってもみませんでしたから、完全に目から鱗でした。

この事実を知るまでは、意味は理解できているのですが、どうしてもペットの毛並みを整えるトリマーが頭に思い浮かんできてしまい、その流れで昔仕事が無さ過ぎてNGKの舞台の合間にトリマーの資格を取りに専門学校に通っていたという矢野・兵動の矢野さんのエピソードを思い出し、何とも云えない気分になっていたので、もう本当にスッキリです。

兎に角、これで私もこれまでより少しは若者ぶることができるようになりました。
posted by たけのうち at 01:31| 京都 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。