新入生の方々へ 『紹介 京都犬の会』


2009年09月17日

金星より

純粋にお笑いを楽しむ為には、道徳的な価値判断に縛られすぎないことが必要なのは、今更言うまでもない。

所謂「教育に悪い」という言葉で奪われたエンターテイメントが少なからずあるように、あまり頭を固くし過ぎると、楽しめるものも楽しめなくなってしまう。

人に対しても、人間的にどこかが欠落しているような者を見て余計な推察をせずにただ笑っていられるような余裕がなければ、充分にお笑いを楽しむことができないだろう。

そういうわけで、私は、保守的な立場にいながらも、新しく国のトップに立つ方の夫人の一連の言動を、お笑い的な価値判断に基づいた上で批判することなく面白がることができている。


今のところはね。
posted by たけのうち at 02:42| 京都 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。