新入生の方々へ 『紹介 京都犬の会』


2009年07月24日

おかげで一昨日のブログ訪問者数が丁度72だったわけだが

そんなことより、

日付は変わって昨日の午後、広い歩道のど真ん中で、小学校低学年くらいの男の子が、全く月に食われていないまんまるの太陽を嬉しそうに日食グラスで観察していた。


是非とも彼には、26年後、皆既日食という現象についての理解を深められる年齢になってから、もう一度日食グラスを手にとってほしいと思った。
posted by たけのうち at 00:04| 京都 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。